読書してる現在と読書を全くしなかった過去

読書が習慣化されてから6年。

子供の頃は他の子と比べて読んでいる方だったし、読むスピードも早かったと思います。

中学までは主に小説、高校は野球を頑張っていたので、野球系の本をよく読んでいました。

桑田真澄氏の「試練が人を磨く」は当時の僕にとってバイブルでした。

大学に入ってからも月に2,3冊は読んでいたと思います。

読まなくなったのは結婚してからですね。

30歳で結婚したのですが、結婚してお小遣い制になり、自由に使えるお金がなくなり、当然本を買うお金も無くなりました。

そこから約10年。全く本を読みませんでした。

30代全く本を読みませんでした。。

ただ、今振り返ると、読んでいなかった時期もずっと読みたいな、とは思っていたし、活字中毒になったりしていました。

40歳になったとき、さすがにこれはやばいな、と思い、少ないお小遣いの中から6,000円は毎月本代に充てよう!と決めました。

あと、本田健氏の「○○代にしておきたい」シリーズを読んだこともきっかっけです。

6,000円て単行本だと3~4冊。1か月3~4冊読むことから始めました。ほぼビジネス書です。

子供の頃は本を読むのが好きだったので、10年のブランクがあるとはいえ、苦労することはなかったです。むしろ、空白の10年を取り戻すかのごとく怒涛の勢いで読んでいました。

そうすると、月に4冊程度では物足りなくなってきて、ブックオフのお世話になるようになりました。自然な流れですね。。

今では月に平均10冊程度読んでいます。ほぼビジネス補や自己啓発書です。

本棚こんな感じです。

300冊はあると思います。

この前に、メルカリで200冊くらい売っているので、この6年間で500冊くらいは読んでいると思います。

本を読んで得られた効果

①感情的に怒らなくなった

②収入が増えた(年齢もあると思いますが。。。自由に使えるお金が倍以上に増えた)

③こうやってブログを始めることができた

④物事を論理的に考えられるようになった

⑤人に教えるのが上手くなった(仕事で活かせています)

⑥無益なことにお金と時間をかけなくなった

⑦本を買うのに躊躇しなくなった

⑧子供たちも本好きになった

⑨いつも心に余裕がもてるようになった

⑩自分を客観的に見れるようになった

あげればきりがありませんが、少なくとも人生が良い方向へ向かった、と言い切れます。

もう本を読まない人生は考えられません。

本を買うためにお金を稼ぐ、と言っても過言ではありません。

ちなみに今読んでいる本はこちらです。

複業のトリセツ【電子書籍】[ 染谷昌利 ]

今の仕事嫌いではないのですが、いろいろ挑戦したいなと思って、こうやってブログ書いています。

最近、副業系の本を読み漁っているのですが、どの本も共通して言っているのが

「まずは今までの自分を振り返りましょう」

「やってきたことを細かく紙に書きましょう」

今までの人生を振り返って、紙に書く

ほぼどの書籍にも書いてありました。

なので今はそれをやっています。

そして、自分の強みと弱みを発掘しています。

状況次第で、強みが弱みになったり、弱みだと思っていたことが強みになる。

今までは自分の強みばかりを探していましたが、自分の弱みも状況次第で強みになることを知ってからは、自分振り返り楽しいです。どちらかというと、強みより弱みの方が見つけやすいし、自覚してますからね。

読書きっかけになった本

created by Rinker
¥770 (2024/06/19 01:24:23時点 楽天市場調べ-詳細)
book:145001753674d62a.444576a0.3674d62b.c4adcc56

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA