採用は顔が9割。

アルバイトの採用をするとき、何で採用を決めるか。

ほぼ顔です。

表面的な、いわゆる「かわいい」「かっこいい」ではなく

顔から滲み出る感じの良さで判断します。

その人の性格が顔に現れます。

以前の投稿「採用が9割」でも書いたように、

「誠実さ」「知性」「主体性」

は顔を見ればある程度分かります。

ただ、単純に「かわいいなぁ」で採用した子は、やっぱりすぐ辞めます。

シフトに対して、不誠実であったり、メンタルが弱かったり、厳しいことを言うとすぐふてくされたり。。

よく「店長は顔で採用してますよね~」と言われますが、それはあながち間違いではなくて、

「だって顔を見れば、大体性格分かるでしょ?」

今まで1,000人以上の面接をしてきてます。

僕が一番重要視しているのは「誠実さ」です。

お店に入ってきたときの様子、席で面接を待っているときの姿勢、面接を受けているときの態度。

言ってしまえば、最初の数秒で採用、不採用は決まります。

顔は大事です。

その人の生き様が、もろ反映されます。

表面的な「かっこよさ」や「かわいさ」ではなく、人柄がにじみ出る顔。

選ばれる人になりたいですね。

created by Rinker
¥1,760 (2024/06/20 01:40:29時点 楽天市場調べ-詳細)
book:204844253674d62a.444576a0.3674d62b.c4adcc56

今回参考にした書籍です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA